HOME > 国際結婚調査 > 結婚詐欺
結婚調査 ベトナム 結婚詐欺 ベトナム

国際結婚調査

国際結婚調査 結婚には色々なタイプがあります。先ず、恋愛結婚、お見合い結婚、出会い系サイト結婚、お見合いパーティー結婚、許婚結婚等、国際結婚もあります。

国際結婚では、日本と違い生活習慣や言葉が違うため、気持のすれ違いや価値観の違い等で破局することが非常に多いです。

又、せっかく国際結婚して日本で生活するようになっても、自宅に居ることが少なく遊びほうけたり外泊したりする事が多いようです。

結婚相談所のお見合い結婚では、相手と初めて会って2〜3日で結婚を決めなくてはならないケースが殆どです。
相手の事は何も分かっていません。

結婚は一生に一回の事です、相手の素性や家族の状況など調べてみてはいかがでしょうか?

■国際結婚の依頼例

1) 彼女のことは信用しているが、生活状況を調べておきたい。
2) 彼女の家族構成や生活状況を調べておきたい。
3) 彼女の祖国の家族に多額の送金を頼まれた。
4) 祖国の家族に何度かお金を送っているが、請求額が増えてきた。
5) 家族が心配だからと、祖国に帰ったきり戻ってこない。
6) 外出や外泊が多くなった。
7) 友人のところに遊びに行くと家を出たが帰ってこない。
8) 配偶者ビザを取得後、行方不明になった。
9) 初婚と聞いていたが、祖国に子供が居た。
10) 日本には来た事がないと聞いていたが、数回来日していた。

※ 調査項目について
金銭的に問題があるか 浪費癖があるかなど
異性関係 自分以外に男女関係があるか
職業 会社員・アルバイト・自営業・夜の仕事(クラブ・カラオケ)・その他
職場での評価 勤務態度・出勤状況
近隣での風評 近所付き合い・他
友人関係 友達により影響を受ける事が多い
性格 粗暴・社交家・浪費家・温和・他
素行 生活態度
その他 家族構成

■離婚の原因

※ 結婚後、3年以内に離婚する人が多く、その原因については
1.性格の不一致 6.家庭を省みない
2.異性関係 7.親族との折り合い
3.帰宅拒否 8.祖国に子供が居た
4.金銭トラブル 9.性的不満
5.精神的虐待 10.同居に応じない

結婚にも「恋愛結婚」と「お見合い結婚」がありますが、お互いの事を良く知った上で結婚されることが望ましいです。

国際結婚詐欺 (出会い系サイトに注意)

国際結婚詐欺 日本人男性及び女性を騙して、金品を要求して持ち逃げしたり、戸籍を騙し取ることが多くある。


弊社の依頼人で一番多額の被害金額は、4800万円で数千万円のお金を持ち逃げされたり騙し取られるケースが多くあります。


最近は、インターネットの普及により海外出会い系サイトによる被害が急増中です。現地大使館のホームページにも詐欺の手口が詳しく掲載されています。参考にしてください。

※ 騙しの手口

1) 祖国に新居となるマンションを購入したい。
2) 祖国で借金があり、返済しないと結婚できない。
3) 家族が難病で治療費が必要。
4) 共同経営を持ちかけられ、出資金を騙し取られる。

5) その他

※国際結婚に関しては、相手方の身上調査をお勧めいたします。結婚調査は「転ばぬ先の杖」であり、後で後悔しないようにしてください。

連絡先

▲ページトップに戻る