HOME > 浮気調査 > 素行調査
浮気調査 ハワイ・素行調査ハワイ

浮気調査 (素行調査)

浮気調査 ハワイ 探偵調査の7割り強を占める浮気調査、低料金にてお受けいたします。
今、このページを見ていらっしゃるあなた様は夫・妻・恋人の不信な行動に疑問を感じ、夜も眠れず食事もまともに喉を通らない状態ではないでしょうか?

私共へ依頼の相談に来られた方に多く見られるのは仕事も手につかずまともに食事が取れない、少しでも食べると嘔吐してしまう、又、夜なかなか眠れず少し眠ると直ぐに目が覚めると言った状態で病院へ行き睡眠薬をもらって飲むが、あまり効き目が無いなどです。

思い悩んで相談され、調査依頼をして浮気の証拠が取れると、今迄分からなかった浮気相手の素性(住所・氏名・年齢・職業)などが判明します。すると、今まで悩んでいた人がもっと早く調査依頼をしていれば良かったと言われます。

■浮気に気づく時!!

では、どのような所に不信を感じられるのか?

携帯電話に不信なメールがあった。 帰宅すると、携帯電話の電源を切っている。
最近、特に帰国が遅くなった。 いつも同じ香水の匂いがする。
頻繁にロシアへ行く様になった。 ホテルには泊まらず違う所で宿泊している。
勝手に単身赴任の延長を会社に申請していた。 ロシアへ使途不明金を送金している。

思い当たるところがあっても、まだ相手を問い詰めてはダメですよ!

その理由は簡単です!確たる浮気の証拠がないからです。

証拠もないのに、「あなた〜浮気をしているでしょ〜」等と問い詰めると「何処にそんな証拠があるんだ!

証拠をだしてみろォ〜」と開き直るだけです。

では、浮気の証拠とはどの様なものなのか?

夫が自分以外の女性とホテル(ラブホテル)に入って、一時を過ごした証拠写真。

妻が自分以外の男性とホテル(ラブホテル)に入って、一時を過ごした証拠写真。

恋人が自分以外の異性とホテル(ラブホテル)に入って、一時を過ごした証拠写真。

夫・妻・恋人が車の中で性行為を行なった証拠の写真及びビデオテープ。

上記以外に、浮気相手の家(マンション)等へ頻繁に出入りをしたり、二人っきりで一晩過ごす状況があった場合。誰が聞いてもそれは「おかしい」と思われる状況の事です。

不信を感じ、浮気調査をしてみると、なんと98%の結果が出ているのに驚きます。

素行調査 ハワイ それではなぜ、浮気調査の必要があるのか?

・真実を確かめたい ・離婚をしたい
・慰謝料を請求したい ・事実を認めさせたい
・何処で知り合ったのか ・浮気を止めさせたい
・相手の事が知りたい ・子供の養育費を請求したい

そこで、誰もが気になるのが、やはり調査料金の問題です。

■素行調査(尾行)…

対象者が日本からハワイへ向かう時に空港から追跡を行い宿泊先を突き止めて浮気相手との証拠を押さえる。

調査費用:調査日数+飛行機代+宿泊費 (3日間〜のご契約となります。)

■現地指定場所からの素行調査

現地ホテルやマンション、会社から対象者の素行調査を行い、浮気相手との接触を確認し、相手の素性を調査する。

調査費用:調査日数+交通費+宿泊費 (3日間〜のご契約となります。)

■素行調査メニューについて

基本的には、調査員2名で調査を行います。1日の調査時間は6時間とし、6時間を超える場合は延長料金が掛かります。

基本契約日数は、3日間で調査費用は¥252000−です。

1日追加すると、¥84000−掛かります。

1週間の調査ですと、経費込みで¥630000−になります。(交通費、宿泊費、その他全て込み)

■詳しくは、料金表を参照してください

その他の調査も詳しく明記しています。

現地サポートサービス

■現地同行のお手伝いもしております。「浮気相手の住所を見てみたい」「近くのホテルで待機していたい」「通訳をして欲しい」という方の為に、格安でお手伝いをさせて頂いております。

連絡先

▲ページトップに戻る